【六法焼(むほうやき)行橋店】北九州で有名な廻転饅頭一筋のお店!

北九州で人気の廻転饅頭・六法焼とは!

行橋駅前通りを市役所方面に進むと左手に小さな六法焼(むほうやき)と言うお店があります。

車で通っていると一瞬見逃してしまいそうなお店ですが、お客さんが絶え間なくいる、行橋で人気の回転饅頭屋さんです。

元々は北九州が発祥の六法焼ですが、手頃な価格と丁度良いサイズが行橋でもうけています。

行橋には「六法焼」と「都万十」の二軒しか回転饅頭のお店がありませんが、両方とも行橋を代表するお店です。

パッケージに思いが込められています。

今回は多めに注文したので箱に入っていました。

その箱に六法焼の歴史や六法焼の意味などが書かれていました。

創業はなんと昭和34年という事ですから私よりも大先輩になります。

あんこも無添加・自然食品とこだわっています。

そして、もう一つのこだわりが回転饅頭ではなく廻転饅頭であることです。

全国的にいろいろな名称で呼ばれている回転饅頭ですが、六法焼は廻転饅頭です。

六法焼とは?

そんな廻転饅頭の六法焼ですが名前にはこんな意味があります。

一法…美味・・・・・古い伝統に新しい技術を加えた高尚な風味です

二法…安価・・・・・原料は組合工場で一括製造するので安く売るのが自慢です

三法…原料・・・・・生産者と直結した良質なものです

四法…衛生・・・・・最寄りのチェーン店で焼き立ての温かいものが求められます

五法…特徴・・・・・毎日食べても飽きない特別な原料が配合されています

六法…冷え・・・・・でも蒸して召し上がれば又違った風味で召し上がれます

以上六法で六法焼になります。

蒸して食べた事はないですが、おいしそうです。

それでは早速いただきます。

今回は黒餡とオリジナルのカレーを購入しました。

あんこはパンパンではないですが、それなりの量が入っています。

味は甘過ぎず何個かは簡単に食べれるサイズです。

ただ、六法焼のスゴイのはこれ一個がなんと破格の50円!

しかも消費税込み!

この金額ですから、多く買うお客さんも沢山いて10個20個の購入は珍しくありません。

こちらは限定品のカレーです。

お値段は80円とちょっと黒餡と比べると高いですが、それでも他の店と比べるとかなりの激安です。

味は普通のカレーです。

企業努力の恩恵です

一個50円で廻転饅頭が食べれるのも企業努力があってこそだと思います。

近所の子供たちのお小遣いでも買えますし、お土産として大量に買って行くのも喜ばれると思います。

そういったいろいろな使い方が出来る、地元に愛されているお店ですので、これからも頑張って欲しいものです。

『六法焼・行橋店』店舗情報

六法焼・行橋店

住所:福岡県行橋市宮市1-5
営業時間:10~19時(祝は~17時)
定休日:日
駐車場:なし

The following two tabs change content below.
もりょさん

もりょさん

結婚相談業を営みながら、今まで1000件以上の飲食店を食べ歩く。 味覚音痴な為、細かい味の違いは分からないが、行ってみないと分からないお店の雰囲気やお店の情報などを紹介しています。 他にも日頃いろいろと感じた事や気になった事についても書いています。 SNSを使った情報発信やお店の紹介などの依頼も積極的に受け付けていますのでお気軽にお問い合わせください。
スポンサーリンク
このサイトについて




このサイトについて




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする