【豚足専門店ろくちゃん(行橋市)】焼豚足で勝負する隠れた人気店!

こんなところに!

福岡県行橋市の総合体育館の近くに焼豚足で勝負しているお店『豚足専門店ろくちゃん』があります。

自動車整備工場の敷地内にあり、通りから少し奥の方にお店はあるのですが、旗が立っていますのですぐにわかると思います。

近所の人以外知らないようなお店で私自身もこのお店の存在は知りませんでしたが、テレビで紹介されたらしく今では各県から注文を受ける人気店になっています。

ろくちゃん店舗

お店です。

昭和の時代によく見た感じのトタンで出来たお店で、正直、最初は「だいじょうぶか?」と思いました(笑)

ろくちゃん店内

店内です。

お店というよりも作業場という感じの店内で、お伺いした時も発送用の豚足を店員さんが一生懸命に用意されていました。

それにしてもさすが豚足専門店!すごい数の豚足です。

作業場みたいな感じでしたので最初はどのように注文したらいいのかわかりませんでしたが、店員さんの対応非常によくとても丁寧に説明してくれました。

ろくちゃんメニュー

メニューは基本的に焼豚足300円だけで、その他は真空パックに入った2本入りと5本入りがあります。
(写真が下手で光で反射してメニューが見にくくてすいません)

メニューの下にはテレビで紹介された時にとった写真とサインが貼られています。

外はパリッ 中はジューシー

ろくちゃんの焼豚足

焼豚足です。

さっそく家に持ち帰り皿の上に置いてみました。
国産のもちぶたを使用しているとの事ですが、大きさはふつうの豚足ぐらいですが、幅がすこしシャープな感じがします。

ろくちゃんの焼豚足裏面

裏面です。

脂というかコラーゲンがテッカテカしています。



実食!

焼豚足に購入した時に付いてくる特製のたれをかけて食べます。

もしかすると私だけかも知れませんが、豚足というと硬くて食べにくく食べるときに口のまわりをベタベタにしながら、かなり苦戦をして食べるイメージがあります。

しかし『ろくちゃん』の焼豚足はまったく違いました。

箸でほぐすだけでホロっと肉と骨が取れます。

今まで食べていた豚足なら箸でほぐそうと思うと箸が折れるんじゃないかと思うくらいの硬さですし、まず箸で勝負を挑もうとは思いませんでした。

この時点でもうかなりの高評価です。

それでは実食してみます。

焼豚足ということで皮にはシッカリと焼目がついています。
口の中に入れるとすこし香ばしい香りがしパリッとまではいいませんが焼いた感じの触感はします。

絶妙です。

肉の部分を食べてみます。

何回も書きますが本当に箸でお肉がホロっと取れます。

味はもちろん、本当にプリップリというかトロットロでコラーゲンたっぷりです。

1本なんて軽く食べ終わります。

お酒を飲みながらだと何本たべるんだろうと心配になるくらいです。(汗)

ろくちゃんの看板

看板です。

写真では見にくいですが電話番号の上に「電話予約でお待たせ致しません」と書いています。

私は知らないで行きましたが、定休日もわかりませんし行く前には事前に電話予約をして行った方がいいですね。

店舗詳細

住所 〒824-0018 福岡県行橋市今井3627

電話番号 080-4270-6060

営業時間 11:00~18:00

The following two tabs change content below.
もりょさん

もりょさん

結婚相談業を営みながら、今まで1000件以上の飲食店を食べ歩く。 味覚音痴な為、細かい味の違いは分からないが、行ってみないと分からないお店の雰囲気やお店の情報などを紹介しています。 他にも日頃いろいろと感じた事や気になった事についても書いています。 SNSを使った情報発信やお店の紹介などの依頼も積極的に受け付けていますのでお気軽にお問い合わせください。
スポンサーリンク
このサイトについて




このサイトについて




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 蓑島の豊前一粒かき 文久 豚足 […]