聞けば納得!結婚相談所の困った相談(勘違い編)

意外と多い勘違い






こんにちは、Make a Marriage(メイク ア マリッジ)のもりょです。

結婚相談で意外と勘違いされているのが、結婚相談所に入会すると結婚が出来ると思っている人が多いんですよね!

普通に生活をしているよりは確かに結婚出来る確率は増えるのかも知れませんが、それでも2~3%ぐらいで多くても10%は行きません。

これって少ないと思いませんか?

せっかくお金を払っているのなら絶対結婚したいと、みなさん思っていると思います。

でも現実はこれくらいです。

なぜこうなるのか

理由は簡単なんです。

さっきも書きましたが、”せっかくお金を払っているなら” これが原因です。

せっかくお金を払っているなら金額にあった素敵な異性を求めてしまいます。


やはり勇気とお金を出して入った結婚相談所ですから、それなりの見返りは求めたいですよね。

気持ちは解りますし、これが悪い訳ではないですが、この気持ちがせっかくのチャンスを逃す原因となる訳です。

もう一つの原因

あなたもそうだと思うのですが、婚活に行き詰って、駆け込み寺的な感じで結婚相談所の門を叩こうと思った、または叩きませんでしたか?

そうなんです。みなさん基本的には結婚相談所は駆け込み寺だと思っています。

これも原因です。

そうじゃない人もたまにいますが、基本的には結婚相談所に入会しているのは、駆け込み寺に駆け込んだ人の達です。

それなのに男性は自分と年齢が近いか自分より若い綺麗な女性を選びますし、子供が欲しい場合には35才くらいまでの女性を選びます。

女性の場合、最近は一緒にいて面白い人も人気ですが、ほとんどの人は、自分より学歴が上だったり、年収や身長が高い方を選びます。

そんな理想の相手が駆け込み寺にたくさんいるでしょうか?

ほとんどいませんよね!

たまには本当に高スペックな男性や超絶に美人な会員さんもいます。

そういう人にはたくさんの申し込みが来ます。

結婚相談所に入会しているあなたにもモチロン権利はありますので申し込んでください。

ただ、そんな多くの申し込みの中であなたが選ばれるでしょうか?

むつかしいですよね。

こういう話を聞くとイラっとするかも知れませんが、熱くならないでくださいね。
冷静に考えると当たり前ですよね。

相手に求める理想は高いのに、自分は相手の求める理想に達していない。

これが結婚相談所に入会しても結婚出来ない人の典型です。



結婚相談所って意味がない?

理想の相手と結婚できないなら、結婚相談所って意味がない!

そう思えるかも知れませんがそれは違います。

意味はあります。

結婚出来るか出来ないかは本人の努力も大切ですが、自分以外の人に自分では気付かない悪い所を直してもらうようにアドバイスをもらえるのが結婚相談所の良いところです。

なかなか他人からどう見られているかって本人は気付きませんよね。
それに本人でも分からないあなたの魅力って必ずあります。

そういった部分をアドバイスしてもらい、悪い部分は直し、良い部分は伸ばして結婚に近づけるのが結婚相談所です。

どちらかと言うと、学習塾や家庭教師が受験生を志望校合格へ近づける感じをイメージしてもらうと分かりやすいと思います。

ゴールへの道しるべ

いきなり東大に入りたいと言っても東大に入れるのは特別な一部の人で、一般人は基本的には入れません。

だからと言って大学に入らないかというと、それも違いますよね。

実力より少し高い大学を目指す為に頑張るか、自分の実力で入れる大学を目指すか、みたいな選択になると思います。

そういった、どこの大学なら受かるとか、この大学は難しいとかいう自分の実力って、学生なら普段のテストとかで知ることが出来ますが、大人になるとなかなかそうはいきません。

自分の評価が分からないから自分に合った人を見つける事が難しくなります。

ですから、今のあなたの魅力や改善点を知ることで結婚に近づける場所、それが結婚相談所です。


”結婚相談所=結婚相手を紹介するところ”
ではなく
”結婚相談所=結婚する為の塾”みたいな感覚の方がいいと思います。

最後に

いろいろと嫌な事や説教じみた事を書きましたが、婚活は忍耐と精神力の勝負です。

諦めたらそこで終わりです。

負けずに頑張りましょう!

北九州市・行橋市近郊・中津市にお住いの方で、もし私でよければいっしょに婚活を頑張りませんか?

詳しくはこちらをご覧ください

The following two tabs change content below.
もりょさん

もりょさん

結婚相談業を営みながら、今まで1000件以上の飲食店を食べ歩く。 味覚音痴な為、細かい味の違いは分からないが、行ってみないと分からないお店の雰囲気やお店の情報などを紹介しています。 他にも日頃いろいろと感じた事や気になった事についても書いています。 SNSを使った情報発信やお店の紹介などの依頼も積極的に受け付けていますのでお気軽にお問い合わせください。