【手打ちの味 小泉】行橋発祥のセルフうどん店!

【手打ちの味 小泉】セルフ方式で気軽に食べられる手打ちうどんのお店

行橋では有名なお店、うどんの「丸亀」と同じ系列店で、丸亀はちょっと雰囲気のある本格的なお店に対して小泉はセルフ方式ということもあり気軽に入れる大衆うどん屋さんみたいな感じです。

小泉は丸亀と並んでお店があり、駐車場が兼用ですので、お昼ごろには前の駐車場はいっぱいになります。

忙し人にはありがたいセルフ方式

正面入り口です。

外観は本格的な感じですが入り口から雰囲気が大衆な感じに変わります。

店内は全席禁煙ですので私みたいな煙草を吸わない人にもありがたいです。

メニューはシンプルです。

セルフ方式なのでお好きな札をお盆に置いて移動します。

肉やきつねやわかめ・とろろ昆布など、うどんに入れたいトッピングがあった場合お盆に置いて移動します。

後、卵はレジの付近に置いています。

お伺いした時間が遅かった為、天ぷら類は注文してから揚げるようになっていましたが、お昼はいろいろな天ぷらが置いていますのでお好きな天ぷらも取って移動します。

おにぎりと稲荷寿司です。

色々な種類があります。

1個単位で取れるのもありがたいですし1個80円~100円とお手頃価格です。

ネギと天かすは入れ放題です。

たまたまかも知れませんが、小泉のネギはネギ辛くないのでとても食べやすいです。
他の店ではあまりネギ辛いのが苦手なのでネギは入れませんが、小泉ではかなりの量を入れても大丈夫です。

(今回は撮影の為そこまで入れていませんが普段はもう少し入れます)

漬物も入れ放題です。

以前はもう少し種類があった気がしたので、もしかすると日によって置いている種類が違うかも知れませんが今回は大根と昆布でした。

稲荷寿司です。

味は甘めの味付けです。

写真では分かりにくいですが、おにぎりもそうですが小泉の稲荷寿司は普通の稲荷寿司よりかなり特大サイズで食べ応え十分です。

甘めの出汁が絶品の小泉のかけうどん

かけうどんです。

トッピングの天かすとネギを入れています。
普通はかまぼこも何も入っていません。

今回はごぼう天を入れてみました。

小泉ではごぼう天が一番人気なのか、ごぼう天だけは常時揚げていました。

麺はつるつるもちもちで硬くも柔らかくもなく、最近は讃岐系の腰がありすぎる麺が支流ですが、小泉の麺も系列店が丸亀なので讃岐系なのかも知れませんがそこまで腰がなく丁度いい柔らかさでした。

出汁は少し甘めの出汁で塩っ辛くありません。
このあたりが好き嫌いが出る所ですが、個人的には甘めの出汁が好きなので小泉の出汁は好みにあいます。

(塩っ辛い出汁が好きな方はこちらのお店がおすすめです)

最後に

今はセルフ方式のうどん屋さんも多くなってきましたし「はなまるうどん」「丸亀製麺」みたいなチェーン展開のうどん屋さんも増えてきましたが、小泉は行橋から広がっているセルフ方式のうどん屋さんです。

今では行橋だけではなく苅田町や豊前などにも店舗を広げていますので近くに寄った際は是非一度ご賞味ください。

【小泉】店舗詳細

住所 福岡県行橋市西宮市4-3-22

電話番号 0930-23-9219

営業時間 平日 11:00~15:00 17:00~20:45
土日祝 11:00~20:45

定休日 不定休(基本的に1月1日のみです)

The following two tabs change content below.
もりょさん

もりょさん

結婚相談業を営みながら、今まで1000件以上の飲食店を食べ歩く。 味覚音痴な為、細かい味の違いは分からないが、行ってみないと分からないお店の雰囲気やお店の情報などを紹介しています。 他にも日頃いろいろと感じた事や気になった事についても書いています。 SNSを使った情報発信やお店の紹介などの依頼も積極的に受け付けていますのでお気軽にお問い合わせください。
スポンサーリンク
このサイトについて




このサイトについて




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする