【 金田家 】とんこつエスプレッソと言われたラーメン屋!(福岡県行橋市)

今や行橋を代表するラーメン屋さん

行橋市役所の道を渡ってすぐ前にあるラーメン屋「金田家」

数年前にはラーメングランプリだったかな?テレビの企画で上位に入り一躍有名店になり、週末は行列が出来るほどの人気店です。

今回お伺いしたのが平日の14時過ぎぐらいでしたのでゆっくりと入る事が出来ました。

それでは早速入ってみましょう。

こだわり満載の店内

L字のカウンターにテーブル席が一席と言う比較的小さめな店内です。

お店のアッチコッチにラーメンに対するこだわりや思いと、壁には有名人が来た時のサインが書かれています。

スープについて書かれていますが、これを読んだだけでもラーメンへの期待が高まります。

スープ用のたれにまでこだわっています。

いつも他のお店でラーメンを食べると椎茸の味がするので、一緒に行った人に椎茸の味がしないか聞くとバカにされるのですが、金田家はしっかりと椎茸が入っています。

黒豚へのこだわりの証明書もしっかり飾られています。

シンプルなメニュー

らーめんは、黒豚らーめん・もやしらーめん・チャーシューめんの3種類だけです。

ただ、ギョーザはエビギョーザと他のお店ではあまり見ない丸ギョーザというものがあります。

絶品エビギョーザ!

普通のギョーザです。

ギョーザの味の違いが分かりませんがパリッとしていて中の具材のバランスも良かったです。

こちらはエビギョーザです。

見た目はあまり変わりませんが食べてみてビックリするくらいでした。
細かく切られたエビが中に入っていて、噛むとプリップリッとした触感とエビの風味がたまりませんでした。

正直ちょっとエビギョーザをバカにしていました。

最後は丸ギョーザです。

これは食べていませんので写真だけですが、小籠包みたいな感じみたいです。

とても気になります。

とんこつエスプレッソの実力は!

黒豚らーめんです。

チャーシュー・キクラゲ・のり・ねぎと普通のラーメンにしては豪華ですが、値段も行橋にしては650円とちょっとお高めです。

ちょっと角度を変えて。

見てください、この具材のバランス!

芸術的です。

もっと近くによって!

このクリーミーな泡!
この泡こそ、とんこつエスプレッソと言われる所以です。

飲んでみると思ったよりもドロドロしては無く、甘みがあり、もしかするとこれが黒豚で取ったスープの特徴なのかも知れません。

麺はこだわりの自家製のストレート麺です。

ストレート麺にしてはスープがよく絡んでいます。

チャーシューです。

厚みはありません。

味はパンチはありませんが油がのっていてジューシーです。

からし高菜です。

少し辛めで、甘めのスープに入れるとかなり辛くなります。
入れすぎには注意が必要です。

最後に

金田家は人気店で行橋を始め、福岡や海外にまで支店を持っています。
数年前ほどではないですが、かなりの人気店でお昼は行列が当たり前です。

行かれる方は時間に余裕をもって行かれるか、スープがなくなり次第終了ですが、時間帯をずらして行かれる事はお勧めします。

【金田家】店舗詳細

住所 福岡県行橋市大橋1-4-3

営業時間 11:00~15:00/17:00~20:00

定休日 木曜日

The following two tabs change content below.
もりょさん

もりょさん

結婚相談業を営みながら、今まで1000件以上の飲食店を食べ歩く。 味覚音痴な為、細かい味の違いは分からないが、行ってみないと分からないお店の雰囲気やお店の情報などを紹介しています。 他にも日頃いろいろと感じた事や気になった事についても書いています。 SNSを使った情報発信やお店の紹介などの依頼も積極的に受け付けていますのでお気軽にお問い合わせください。
スポンサーリンク
このサイトについて




このサイトについて




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする